TOP > スポンサー広告 > Title - ジュードが可愛すぎてつらいTOXプレイ日記?その3TOP > TOX&TOX2 > Title - ジュードが可愛すぎてつらいTOXプレイ日記?その3

2017 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 11



スポンサーサイト 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


THEME | GENRE |
スポンサー広告

COMMENT LIST

ジュードが可愛すぎてつらいTOXプレイ日記?その3 
おはこんばんちは、神崎空です。

またちょこっとだけ書くよー。


↓ネタバレしかない。














はい、というわけでミラたちを助けにいく。
構造に戸惑いながら全部の階へ行って、入れる部屋を見つけて中へ。
籠?を移動させて登って……落ちて、通風孔?を通って、ローエンの腰を苛めて
何とか合流……と思ったらミラが王様にフルボッコされてて。
ジュードがキレて「邪魔しないでよ……!」って感じで敵をやっつけて、
ローエンが凄い人だってわかって、
逃げた王様をミラが追いかけて行ってしまった。
ジュードは逃走防止のやつしってるから慌てて追いかけるけど扉閉まっちゃって。
叩くけど開かない……ってところでローエンが術式?を壊すとかなんとか。
マナをあわせて気絶?してたティポが起きてマナが足りたらしい。
ティポってまじで何なんだw

そんで慌てて追いかけると、間に合わなかったらしくミラの足が……。
急いで治療しつつ逃げて、町へ戻る。

町へ戻って何とか峠は越えて、アルヴィンに知らせるために街へ。
うろうろしまくって「いぬぇー!」ってなってたら、宿屋にいて(´・ω・`)ションボリした。
アルヴィンは次の依頼主を見つけたらしく、別れると。
しょんぼりするジュード。

そんで、屋敷に戻ったらミラが起きてるらしいが……。
足が動かなくなったと(´・ω・`)
ちょっともめて次の日、ジュードがお父さんなら治せるかもって事でジュードの故郷へ。
両親が健在なテイルズの主人公は珍しいような。
D2は母親のみ、Iはどっちもいたっけな……? 後は思い出せないが、いないような気がする。

そんでもって馬を借りてそれで行く事に。
ここでアルヴィン、エリーゼ、ローエンと別れてミラと2人きりに。
ミラは戦えないからジュードのみで戦闘。
まぁ弱いから気にしない。

ここでラブラブにやにやイベントが。
雨降ってきたからって休むんだけど、2人で焚き火囲んでまったり(?
ジュードがミラのペンダントをもらうんだけど、つけてもらったりとマジにやにや。
ジュード赤くなってるし、もう可愛すぎてつらいww

そんで次の日、普通に歩いていたら穴から出れなくて頑張ってる魔物が。
何か嫌な予感……とか思いながら見てたら、すぽーんって抜けて魔物が2人と馬に激突。
ミラは落ちるし馬はびっくりしてどっかいくしで散々な事に。
私は思い切り笑ったけどね(
嫌な予感してたけどまさかすっ飛んできて激突するなんてww

で、魔物は確かボアだったけど、そいつをフルボッコした後、ジュードがミラを背負って移動する事に。
港について船に乗って、ジュードの故郷へ。
港についたら車椅子で遊ぶ子達が猛スピードで走ってきて2人の前を通過、そのまま車椅子は海の中へ。
で車椅子に乗ってた子が、ジュードの幼馴染だった。
ミラを背負ったまま会話するジュードがなんか面白かったw

そのままミラを車椅子に乗せて治療院に。
幼馴染はレイアって子なんだが、やっと元気っ子が来てくれて一安心っていうか。
なんか明るいんだか暗いんだかわからん面子だったしな…w

そのままお母さんとかお父さんに会うんだか、なんつーかジュードェ…。
親いるのは幸せなんだろうけど、やっぱ色々あるよなぁ……と私の15歳時代を思い出そうとして失敗。
あんま記憶にない(´・ω・`)
私なにやってたっけ? ネトゲしてたのは確かなんだが。
まぁ15歳だから色々あるよね思春期だし。
お母さんが優しいのは息子だからかな?
娘だったらお父さんが優しいはず……っていうのを私の親から予想してみる。

そんでもって、ミラの足治せるかもって事でお父さんに内緒で実行するために
精霊の化石を求めて、レイアと一緒に捨てられた鉱山へ。

レイアと2人で戦うんだが、中々面白いね。
同じ技あったりして、リンク技が面白い。
戦闘後のやりとりも好きだわw
っていうか、未だにあんまり戦闘終了後のやりとり見てないんだが……。
他のシリーズはもっとあったような気がするんだが…(´・ω・`)
これから増えるのかな? それとも特殊な条件必要?

鉱山について、○ボタン連打して手を疲れながら
(連打せよって手を抜かずに本気でやっちゃうんだよね)
奥へ。
1つのボタンの連打だけはたいていの人に勝てる自信はある(そんな無駄な自信
精霊の化石があった場所に穴が。
移動してるのか? ってなりながらその穴へ。
綺麗な空間に出て、油断しまくってるレイアの足元からボスが。
とりあえず2人で頑張って倒したー精霊の化石も欠けて落ちてきたーって思ったらボス復活。
ミラが精霊の化石を装置?にはめて必死に立ち上がる。
そしてそのまま戦闘へ。

やっぱミラいると違うっていうか、リンク技いっぱい出来る人いると違うね。
速攻終わらせてミラが倒れて気絶。
町に戻るとお母さんが抱きついてきて、お父さんにぶたれた。
ジュードの台詞に手を振り上げるお父さんだったが、ミラがそれを止める。
そんでもやもやしながら治療院へ。

それから三週間後…。

ミラはリハビリを頑張って、そろそろ出発ってところでお父さんとちょっともめる。
そんで散歩に行くと、お父さんの所にアルヴィンの鳥が……?
港でジュードの顔にティポが噛み付いてきた。
戦闘後のやりとり思い出して吹いたw
んで、エリーゼとローエンがやってきてミラの正体を語る。

それから治療院に戻って休んで、宿屋でローエンとエリーゼと会話。
ローエンが一緒に来る事になって、エリーゼは一緒に行きたいけど流石にそう言うわけにもいかんって。
レイアがどっかいったって言ってたが、恐らくついてくるだろうと予想(
港から出発しようとしたところにお母さんが来て、エリーゼは預けられそうになるが
アルヴィンが来て一緒に行く事に。
お父さんも来て止めようとするが、どうしてもゆずらないジュード。
んで、アルヴィンに気づいて?何も言わなくなった。やっぱアルヴィンなんかあるよなー。

そんで出発ー。

ア・ジュールにきてなんか湿原?的なところ通るそうな。
で、そこの道を進んでる最中にセーブして終了。

スキットがやたら発生したのと、歩いてると勝手に喋りだすやつで
ジュードが装備がどうのこうの言い出した瞬間に、
ローエンが別の話題を話したせいでそこの会話聞けなくてしょんぼり(´・ω・`)

かぶるのはいかんよな……。



まぁとりあえず、ざっくりだけど今日はこんな感じ。

スポンサーサイト

THEME | GENRE ゲーム |
TOX&TOX2 | CM : 0 -

COMMENT LIST



COMMENT



COMMENT FOAM

SECRET
 






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。